振り返りと目標

今年は初めての業務に携わる機会を頂くことができました。 有難いことです。 初めての業務を行うと反省点が良く分かります。 全体より細かい部分を意識してしまう。 例えば何かの許可を取るお仕事だったら、 「どのような許可か?」 「それで何ができるのか?」 「お客様は何がやりたいのか?」 これが大事だと思います。 にもかかわらず申請書の書き方であったり、提出方法であったりといった、”受任した仕事を無難に終わらせる方法”が気になってしまいました。 これではお客様と同じゴールは見れません。大きな反省点です。 些細な事も一つ一つ対応方法を確認。 経験があれば「これで大丈夫」と判断できるようなことも一つ一つ調べ、場合によっては担当窓口へ問い合わせを行いました。 とても効率が悪く、問い合わせに至っては相手の時間も使ってしまいました。 これは経験を積むことが最善の解決策かもしれませんが、今あるものを応用して対応できた部分もあったはず。 知識と経験の汎化と特化、応用。来年への課題です。 来年は上記2点を意識しつつ、新しい業務にも果敢に取り組んでいきたいです。 そしてもう一つの目標に掲げるのが 【売り上げの1割をHPから】 です。 今年は達成できませんでした。 コンテンツの見直しやレイアウトの工夫をして、お客様に選んで頂けるHPにしていきたいです。 それでは今年一年、大変お世話になりました。 来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。 ~~~~~~~~~~~~             ■ 事務所HP: https://www.office-hnagasaki.com/ < 産廃のお問い合わせはこちらまで

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索

© 2017 - by 長崎元行政書士事務所.

  • Facebook Social Icon