産廃の講習会中止について(2020年4月、5月)

産業廃棄物処理業の許可申請時に受講することになっている「日本産業廃棄物処理振興センター」の講習会について、2020年4月~5月の講習会の開催中止が発表されました。

これに伴い、4月1日に環境省より、各都道府県・自治体向けに事務連絡が発出されました。そこには、次の内容が記載されています。

「申請書に講習会等の修了証が添付されないことのみをもって申請を受け付けなかったり、不許可処分を行ったりすることなく、法第 14 条第3項及び第 14 条の4第3項の規定を活用し、当面の間、申請者の産業廃棄物処理を認め、再開された講習会等の修了証をもって、申請者の知識及び技能を審査するといった柔軟な対応をとるようお願いする。」

東京都と神奈川県については、「後日、講習会を受講する」旨の誓約書を提出することで更新申請を行うことが可能です。

その他の地域につきましては、各都道府県・政令市にお問い合わせください。

(参考)

講習会の開催中止に伴う処理業の更新許可事務の留意事項に係る事務連絡の発出(環境省)について

~~~~~~~~~~~~             ■

 事務所HP: https://www.office-hnagasaki.com/

 < 産廃のお問い合わせはこちらまで >

 産廃収集運搬サポートセンター

 https://www.office-hnagasaki.com/sanpai

 < 車庫証明のお問い合わせはこちらまで >

 車庫証明サポートセンター

 https://www.office-hnagasaki.com/syako

■             ~~~~~~~~~~~~

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2017 - by 長崎元行政書士事務所.

  • Facebook Social Icon